CASTIN'について

高辻製作所は、「鋳物の可能性とは?」「鋳物のある現代の生活とは?」を考えるために、新たに自社ブランド『CASTIN’』をスタートいたしました。 金属を鋳込む、役を振り当てるという意味を持つ「CASTING」という言葉そのままに、鋳物ならではの表情を大切に、生活のなかで、意味と役割を持てる道具を作り出していきます。 また、これまでの高辻製作所の用いる主材であった真鍮だけでなく、高岡で使われる他の材料や技法も取り入れながら、自社のみならず、高岡の強みの発見と発信を行っていきたいと考えています。